2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 深い連帯感という幸福の配当 | トップページ | 俳優の地井武男を占う »

2012年1月30日 (月)

NHK・ 有働由美子アナを占う。

Photo


有働 由美子
(うどう ゆみこ、19693月22 - )は、NHKチーフアナウンサー

 

漢方特集で、有働アナが半年間服用して効果を検証。「(プライベート面の)人生の不調も治したい」と漏らす有働アナ

ーの内容が気になって占ってみました。雰囲気、オーラがやや弱く淡い色をしているのが気になっていました。

 

基本的には人を頼らない個性の強いタイプ 困難を乗り越える強さがあるが行動が両極端で人には分かり難い性格とみられやすい。良いか悪いか分からないといったところがある。

職業は何でもよい。

「不健康、多変動、瞬間」という文字が浮かんで来ましたので、やはり健康が気になる。内臓、癌、腫瘍。特に癌です。

腰から下が冷え性、末端冷え性。生理不順。

 

他に星二つの特徴は多趣味、多才、財運の星があるが流動的な財産、金銭の出入り人との交流活発。じっとしているのが苦手。特に商業、マスコミ関係が良い。

 

もう一つは決断力不足の運気。家族運、恋愛運が悪い。

 

やさしく穏やかで愛嬌があり社交家といえます。物事はゆるやかに他人の言動にまどわされる事なく器用に進ませる長所があります。短所は物事に執着がない事、あきっぽい事、のんびりし過ぎる事と迷いやすくなかなか決められないことです。 お世辞にも弱いと人と言えます。この生まれの人は発明や発見などの良い才能に恵まれていますし器用です。また取り越し苦労が多いのに、他人の話を軽率に信じ失敗を招きやすい面もあります。男女ともに仕事は気迷いがあるところから、多方面に手を出し小さい成功はあっても大成功を収めるところまで行かずに、さらに別の方面に気が向いてしまうという人も多いようです。また器用さに任せて多くの方面に手を出し、すべてを失敗する事があります。せっかくのよい才能ですから無駄にしないように心掛ければ成功する人です。

今年(占いでは1月までは2011年)は病気を完治させないと持病になる。何年か後に出る。

2012年2月以降は「過去の動きの結果が出る」11年の養生の結果が体調に影響してくる。積極的になりやすい年で感覚的才能が勝つと言い過ぎやり過ぎに陥りやすい。

 

« 深い連帯感という幸福の配当 | トップページ | 俳優の地井武男を占う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK・ 有働由美子アナを占う。:

« 深い連帯感という幸福の配当 | トップページ | 俳優の地井武男を占う »